会社設立・個人開業支援

会社を設立するまでには、定款の作成〜法務局への登記までいろいろな手続きが必要となってきます。

又、個人の開業においては、会社設立と比べて煩雑ではないものの、税務署への書類提出等の手続きがあります。
 

  (よくある事例)

  • 最初から会社を設立すべきだった。又は個人開業すべきであった。
  • 書類提出の不備で時間がかかってしまった。
  • この書類を提出していれば節税が行えたことが後になって判明した。
     

当税理士事務所では、これらのお客様のご要望に応えるべく、開業前からのアドバイス・節税対策・税務署への書類作成代行及び提出・その他付随する会社設立支援を行っております。

  

会社設立・個人開業をご検討の方はぜひ、当税理士事務所の無料相談をご活用することをおすすめ致します。